母さんの年間計画

母さんの家計管理!インスタグラムでは長文になりそうだったので書きませんでしたが質問も多かったのでこちらに詳しくまとめてみようと思います!

いわゆるやり繰り費のことです。1日3000円平均を目標にしています。

スポンサーリンク

なぜ私が3000円を設定したのかというと先取り貯金、支払いをして残るお金が100000円ほど…
1ヶ月90000円ほどでやり繰りできたら赤字にならないなぁ…じゃあ使える金額は1日3000円かぁ…
こんな単純な事から始まりました。

3000円というのは週末に振り替えるとき計算が簡単なんですよね(^^♪
数字に弱い方にもお勧めです!このやり繰り費は家族構成によっても、子供の年齢によっても違うと思いますのでまずは目標にしたい1ヶ月の金額÷1ヶ月の日数=1日使えるお金を出せばお金を意識しながら生活できると思いますので是非お試しを!

そして母さんの家計簿には項目分けはございません!〇〇費から〇〇費への貸し借り。訳が分からなり家計簿挫折はよくある話。お金は項目分けしても予算オーバーになれば意味がないものと思います!

奥さんその項目分け意味ある?
項目分けに意味があるんじゃない予算を守ってこそ意味がある!


1年12ヶ月!毎月かかるわけではないけれど特別費を設けると年間を通して家計管理がしやすくなりますよね(^^)
私はこの年間の特別費を設けるまで急な出費に対応できずなけなしの貯金から払っていました…そりゃもう貯金は無くなるし、貯金が減ることでモチベーションは下がるしでボロボロでした…

今考えると貯金と特別費や生活防衛金を貯める順番が逆だったんじゃないかと…(個人的な意見です)普通の会社員の方ならまずはボーナスの確保です!ただ、ボーナス頼りな生活はボーナスありきの家計管理なのでもう一度作戦を練り直しましょう!

ご存知の方もいると思いますが母さんの家は自営業、ボーナスなしです!なので40000円強を前の年に貯めるようにしています。使うお金と貯めるお金の差別化をしっかりすることで貯金に手を付けることはなくなりました!

それ本当に特別費?特別費は自分都合の費用ではない!


おしゃれもしたい母さん。服が大好きですがこちらも予算を決めて購入するようになりました!

今は服以外にもバック、靴下、靴、帽子、下着を年間10万円で管理しています!
子供の靴の買い替えが多いので正直苦しい金額設定になりますが今はそういう時期だと思って割り切っています!

今は色々なポイントサイトなどがあり現金化できたりするのでうまく活用して自分の欲しいものを購入する地道な努力もしています(*’▽’)
母さんが利用しているポイントサイト
モッピー↓↓↓
モッピー!お金がたまるポイントサイト
ハピタス↓↓↓
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

楽しく、賢く、たくましく!便利な今の世の中を使いこなして使い倒そう!


重なるときには重なるものです。冠婚葬祭費!幸せな結婚式だからこそ渋っては行きたくないのが祝い事!

我が家早くも今年の結婚式が1件決まっています。お金のことは忘れて心の底からお祝いしたいですね!

我が家では冠婚葬祭費は結婚式のご祝儀、お葬式の香典、入院した方へのお花代や手土産のことを差します。

ポストに招待状が届いたら心から喜べる自分でいよう!


節約中ですが自分の大切なことに対しては予算を決めて楽しむが母さん流!私が子供の時に親にしてもらった誕生日ご飯のプレート。今でもうれしかったのを覚えています。親にしてもらってうれしかったことは自分の子供にもしてあげたいので誕生日やクリスマスなどの大きなイベントの時には腕によりをかけて私なりの演出を続けたいです。梅干しをつけたりする事も子供たちにとっていい経験になるので続ける予定です!

自分の好きを大切にしよう!好きなことをしている人は充実感がある!


さて長くなりましたが母さんの年間を通しての家計管理はこんな感じです!参考になれば幸いです(^^♪皆さんも楽しく家計管理を続けていきましょうね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA